幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

うさぎ組・読書活動

幼稚園では毎週月曜日に本の貸し出しを行います。本に触れると文字を覚えることもありますが、何よりも感性が磨かれます。同時に、様々なイメージを膨らませ、様々に考えるなど、思考力・判断力の向上にも繋がります。本をたくさん読みましょう。

 

 

 

ぱんだ組・鬼の面づくり

今日のぱんだ組は、お休みさんが多く、少ない中でしたが、子供たちは鬼の面づくりを一生懸命行いました。おでこのところが鬼の迫力を出していますね。節分に活躍するでしょう。

 

 

 

きりん組・鬼の面づくり

節分に合わせて、きりん組では鬼の面作りを行いました。赤・青・黄・緑それぞれの色の鬼ができています。なんかすごく怖そうですよ。節分で活躍するでしょう。ただし豆をぶつけられる方としてですがね。

  

料理遊び・きりん組

きりん組で「料理遊び」を行いました。子供が野菜を収穫して、洗って、切って、調理して、食べるというものです。本格的です。今日のメニューは「雑煮」です。だいこんとほうれん草を収穫し、それにネギなどを加えて料理しました。給食もあるので、そうたくさんではありませんでしたが、みんなおいしいと言って、食べました。やはり自分でやるものは違いますね。子供たちは、包丁を使ったことがある子が多く、手際よかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い姿勢・うさぎ組

うさぎ組の園児たちの姿勢が大変すばらしいのに驚きました。背筋を伸ばして先生の話をしっかり聞いています。実は、これが学問を志す者の基本なんです。話をよく聞くことができるが、成績向上につながっています。いいですね。

たまたま通りかかって、思わず撮った写真です。