幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

きりん組・うんどうめいじんに向けて

きりん組のうんどうめいじんは10日(金)に予定されていますが、天気が心配です。雪などで天気が悪ければ、延期します。きりん組ではうんどうめいじんに向けてうんてい、鉄棒、竹馬などを練習しました。いつまでも竹馬練習をしているい子もいました。練習した人が必ずうまくなります。あきらめずに頑張りましょう。

 

 

 

 

 

きりん組・ひな人形づくり

きりん組でひな人形づくりが始まりました。先生の話をよく聞いて美しいひな人形を作ってください。

    

うさぎ組・サッカー遊び

うさぎ組15名の園児達がサッカー遊びをしました。できなかったことがだいぶできるようになってきました。体の向きがゴールを向いている。仲間のプレーに対して声がだせていた。この1カ月ですごい進歩ですよ。今日は、集団で攻めることと、守ることを習いました。

 

 

 

 

朝礼

桜ケ丘幼稚園は、小学校の学びにつながる教育を行っており、昨年度から朝礼も取り入れています。2月の朝礼では、うさぎ組とぱんだ組の「めいじん認定」の表彰を行いました。2月2日に名人認定の検定を行い、すべての園児が合格しました。大切なのはやる気です。何事も最後まで決してあきらめないで行えること。全園児がそうできていましたので、名人に認定しました。ご家庭でもぜひ、頑張ったことを具体的に褒めてくださいね。ただ「すごい」「えらい」というのはあまり良い褒め方ではありません。具体的に頑張れたことを褒めてください。そうすればお子さんは必ず伸びます!

次は、年長きりん組が難しい運動名人にチャレンジします。かなりレベルは高いです。大切なのは、できるか出来ないかではなく、何度でもあきらめずに取り組めたかです。この力は、非認知能力と言い、後伸びの力となるのです。子供が本当に頑張れるのは、幼稚園の力+家庭の力(支え)が必要です。よろしくお願いします。

園長から子供にも同じようなことを話していますが、最後に、楽しむこと、楽しんで行うことを話しました。論語の9番にあります「これを知るものはこれを好むものに如かず。これを好むものはこれを楽しむものに如かず。」年長組の子が、見ないでスラスラと発表してくれました。これも立派!桜ケ丘幼稚園には、立派がいっぱい。

 

 

 

豆まき・邪気を払う!

2月3日は節分です。幼稚園では節分祭りを行いました。はじめに園長先生が「節分について」話をしました。何のために節分をするのか、昔から病気などにならないようにしました。魔目=豆で、豆を投げて鬼の目をやっつけます。悪者退治です。豆は年の数+1個食べます。豆まきを各クラスで行いました。その後、外に出て、鬼退治をしたのです。節分について一通り行いました。今頃は、恵方巻を南南東を向いて無言で食べているでしょう。コロナにロシアによる戦争、物価高など邪気を払わねばなりません。個人的にも払わなければならない邪気があると思います。この機会にしっかり邪気を払って、良い年にしましょう。全学年一挙公開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

きりん組・大型かるた

きりん組では、チームに分けて大型かるたを行いました。みんな集中していました。こうして文字への興味関心と意欲が育ちます。遊びを通して能力を育てる。この能力は「非認知能力」と言って、小学校入学後も伸びの元となります。

 

 

ぱんだ組・うんどうめいじん

ぱんだ組ではうんどうあそびを行いました。園庭にある遊具等を使って体力を向上させるためと友達と仲良く遊べるようにするためです。昨年のゆうぐめいじんから1年、子供たちの成長が見られました。平均台、タイヤ飛び、うんてい、鉄棒、登り棒、子供たちは頑張っていました。ただし、個人による差も随分と見られます。上手な子は、日ごろから遊具を使って遊んでいるということです。保護者の方もお子さんに付き合って一緒に取り組んでみましょう。全員よく頑張っていたので、合格です。6日の朝礼時に名人認定証を授与します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎ組・ゆうぐめいじん

うさぎ組の子供たちがゆうぐめいじんに挑戦しました。ゆうぐめいじんは、園庭にあるいろいろな遊具で友達と仲良く遊べるようにするためのものです。子供たちは一生懸命取り組みました。滑り台、ブランコ、平均台、タイヤ飛び、三輪車です。みんなとても上手遊具を使っていました。もちろん、合格です。2月6日の朝礼の時に認定証を授与します。

 

 

 

 

 

 

きりん組・竹馬

きりん組では竹馬の練習をしています。乗れる人が約半分、例年に比べ低調です。竹馬乗りの楽しさをもっともっと知らせなければと思います。友達と時間を見つけていっぱいのれるようにしましょう。基本どおりにのれば必ずできるはずです。18人全員にのってほしいですね。

 

 

 

 

お弁当ありがとう

東幼稚園にに合わせて、給食はお休み、お弁当となりました。いつも作っていただきありがとうございます。子供たちはおいしそうに食べていましたよ。うさぎ組撮影が間に合いませんでした。

 

 

ぱんだ組・うんていとのぼり棒

明日の運動名人に備えて、特訓をしました。うんていとのぼり棒、どちらも落ちまいと根性のいる種目ですね。果たして明日はどうか?頑張ってください。

 

 

 

きりん組・鉄棒

鉄棒で逆上がりができること、運動名人への道です。観ているとあまりできていません。そこで、美由紀先生となほ子先生が練習に付き合っていました。日ごろから鉄棒に親しんでいる人はできますね。コツさえつかめば必ずできます。さかあがりができるようにしましょう。

 

 

うさぎ組・三輪車

うさぎ組の子供たちが三輪車にのってリレーをしました。すごく早い人からやっとこげる人までいろいろです。今は上手でなくてもたくさん乗ればすぐに上達しますよ。

 

英語遊び・きりん組とぱんだ組

英語遊びを行いました。フランコ先生と担任の先生の教えで、みんなとても楽しそうです。いいですね、こういう文化に触れるのは、いつかきっと英語を上手に話せますよ。グローバル人材の基礎を育てます。

 

 

 

 

ぱんだ組サッカー遊び

ぱんだ組もサッカー遊びをしました。鈴木コーチに言わせると、だいぶ上手らしい。果たしてぱんだ組が優勝するのか?楽しみです。みんな頑張ってください。お母さん方も役員決定後もご参加いただき、ありがとうございました。

 

 

 

きりん組サッカー遊び

寒さを吹き飛ばす勢いでサッカー遊びをしましたね。驚いたのは3人のお母さん方、とってもうまくて、何点も何点も取っていましたね。しかも、いい崩しがあったですね。楽しかったでしょ。子供たちも上達したでしょう。

 

 

1月のお誕生会

30日(月)お誕生会を行いました。質問コーナーでは、いろいろな質問が出ました。好きな食べ物、色なんかが多いですね。友達のお誕生を祝うというのはとても良いことですね。劇は「てぶくろ」を行いました。

 

 

 

 

うさぎ組すごい上手!

きりん組、ぱんだ組に続いてうさぎ組でもオリンピック種目にチャレンジしました。ボルダリングでは、基本動作を良く身につけ、上手に上まで登っていました。本当にすごいことです。3歳でもこんなに出来るんだと驚きました。成長していますね。なんと言っても話をよく聞いているので、基本が身につきます。

次のトランポリンでもすぐにできるようになります。あまりに上手なので驚きました。おうちで特訓していますか?基本的なことができるようになったら、少し技も取り入れていきます。

 

 

 

 

 

 

きりん組・論語遊び

きりん組では「論語遊び」を行いました。今日は、論語18の中で好きなものは?と聞いたところ、12番、4番、13番などが出ました。自分の1位、2位、3位を決めましょう。私は13番ですね。「徳は孤ならず、必ず隣りあり。」こう信じて生きています。論語は生きていくうえで心の軸となります。渋沢栄一翁のように、英語と論語でグローバル人材の基礎を育てます。

子供たちの中には、けっこう覚えている子がいますね。目を閉じて発表している人もいました。2月27日に検定を行います。10こ以上見ないで言えるように頑張りましょう。無理はしなくていいからね。「これを知るものは、これを好むものに如かず。これを好むものは、これを楽しむものに如かず。」ですね。家族で論語の響きを楽しんでください。渋沢翁の幼き頃を偲んでください。われら深谷の人よ。

 

 

 

ぱんだ組・オリンピック種目に挑戦!

東京オリンピック種目に会ったボルダリングとトランポリンにぱんだ組の子供たちが挑戦しました。はじめにボルダリング、初めてなので怖さもありますが、基本をしっかり守って、上達する子が多いですね。キティちゃんにみんなタッチしていました。次のトランポリンは、基本のジャンプはだいたいできます。応用のひざつきやおしりつきでは、なかなかできませんでした。幸い楽しかったと思う子供がみんなだったのでr、又、挑戦させたいと思います。新しいチャレンジは、新しい自分発見になります。おうちでも、どうたったかを聞いてみてください。

 

 

 

 

 

ぱんだ組・ますづくり

節分の時に豆を入れるますをつっくりました。のりやハサミの使い方が上手になっていますね。日々成長!

 

英語遊び・きりん&うさぎ組

今日も出席人数が少なく、うさぎ組ときりん組合わせて18名で英語遊びを行いました。ところが、今日は大変すばらしい出来の英語遊びだったと思います。私が来て、3年になりますが、まあ1,2番のよさでしたね。フランコ先生の指示をよく聞いて、理解している。誰もが意欲的に活動している。あえてもう少し頑張りたいところを言えば、笑顔で活動ですね。みんなの前に出ると緊張して、顔がこわくなってしまいます。笑顔で活動しましょう。きりん組さんのリードも良かったですね。楽しく出来て何より素晴らしかったです。Very good!

 

 

 

 

 

 

 

きりん組・トランポリン

気温が低くても、桜ケ丘幼稚園では室内で運動ができます。今日はきりん組がトランポリンを行いました。年長らしく応用したものです。尻をついて立ち上がる。膝をついて立ち上がる。連続技。尻をついて立ち上がる技は、相当難しいらしく、なかなかできません。他の技はかなり上達しました。自分が行っていない時に、おしゃべりをしていたり、ゴロンとしていたり、集中力がありません。「少しでもうまくなりたい、うまい人のをまねしたい」といった気持ちがないとうまくなれないよと伝えました。何事にも、前向きな姿勢が大切です。みんなで頑張ろうというチームワークが大切です。小学校での伸びに繋がっていきます。期待します。この点、園長から指導しました。子供たちはできますよ。一人一人は相当トランポリンの上達が見られましたよ。

 

 

 

 

うさぎ組・こま回し

うさぎ組でこま回しを行っていました。誰のこまが一番回っているか。回すとともにじっと見つめていました。果たして、チャンピョンは?

 

うさぎ組・読書活動

幼稚園では毎週月曜日に本の貸し出しを行います。本に触れると文字を覚えることもありますが、何よりも感性が磨かれます。同時に、様々なイメージを膨らませ、様々に考えるなど、思考力・判断力の向上にも繋がります。本をたくさん読みましょう。

 

 

 

ぱんだ組・鬼の面づくり

今日のぱんだ組は、お休みさんが多く、少ない中でしたが、子供たちは鬼の面づくりを一生懸命行いました。おでこのところが鬼の迫力を出していますね。節分に活躍するでしょう。

 

 

 

きりん組・鬼の面づくり

節分に合わせて、きりん組では鬼の面作りを行いました。赤・青・黄・緑それぞれの色の鬼ができています。なんかすごく怖そうですよ。節分で活躍するでしょう。ただし豆をぶつけられる方としてですがね。

  

料理遊び・きりん組

きりん組で「料理遊び」を行いました。子供が野菜を収穫して、洗って、切って、調理して、食べるというものです。本格的です。今日のメニューは「雑煮」です。だいこんとほうれん草を収穫し、それにネギなどを加えて料理しました。給食もあるので、そうたくさんではありませんでしたが、みんなおいしいと言って、食べました。やはり自分でやるものは違いますね。子供たちは、包丁を使ったことがある子が多く、手際よかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い姿勢・うさぎ組

うさぎ組の園児たちの姿勢が大変すばらしいのに驚きました。背筋を伸ばして先生の話をしっかり聞いています。実は、これが学問を志す者の基本なんです。話をよく聞くことができるが、成績向上につながっています。いいですね。

たまたま通りかかって、思わず撮った写真です。

ぱんだ組・凧あげ

ぱんだ組の子供たちが凧あげを行いました。人数も多く、園庭も狭いので、けっこう絡み合っていました。絡むと子供ではとれません。何かいい方法を考えます。祖pれでも凧あげを嬉しそうにしている子供たちを見るといいものですね。子供の機運が上がっていくようです。

 

 

卒園アルバムへの取組

きりん組では、卒園アルバム用の自画像を描きました。また、担任の先生を中心に、年中の時や、1,2学期などの写真を選んでいます。良いアルバムができるように頑張りましょう。

 

 

不審者対応の避難訓練

保護者の教育評価の中に、「不審者対応の避難訓練もしてほしい」という意見もあり、実施しました。被害を最小限にするには、日ごろから訓練しておくことが一番です。また、同じ不審者でも様々なケースがあることも分かりました。基本は、園児の安全安心です。私たちは子供を最優先に守ります。

本日は、職員室に不審者が来て、興奮し「園児のところへ行く」という想定です。すぐさま、教務が各クラスへ行き、担任に指示し、子供を避難させました。実に素早く静かに避難できました。小学校のピロティへの避難です。小学校には先生方、たくさんの大人がいます。助けてくれます。同時に、教務が小学校へ援助要請、警察へ連絡です。こうして、不審者も確保され、事件は解決です。

その後、きりん組教室に集合し、本日の流れと評価などについて園長から話しました。「おかしもち」近づかないことも加えてあります。

とにかく、子供が一番、子供を守り抜く、この姿勢で行きます。

 

 

 

 

 

さすまたを使っての実演も子供に見せました。

うさぎ組・凧作り

3学年全部が凧作りを行いました。うさぎ組の子供たちは、いろいろな絵を描いていました。その後、外へ出て少し上げていましたね。高く飛ぶといいですね。

 

きりん組・郵便屋さんごっこ

きりん組の子供たちがお手紙を書いています。そして、それを郵便屋さんになって配達します。誰からどんな手紙が届くか楽しみですね。文字についての関心が高まります。

 

英語遊び・きりん&ぱんだ組

きりん組とぱんだ組合同の英語遊びを行いました。新しいハローソングとレインボーソングを中心に行いました。特に、ていんぼーソングでは、難しいところにもチャレンジしました。みんな元気に頑張りました。

 

 

 

きりん組・サッカー練習と凧あげ

きりん組の子供たちがサッカーの練習をしました。だいぶ上手ですね。これならばサッカー大会は優勝でしょう。できればもう少し声を出しながら、チームワークよくやれるといいですね。

また、凧あげ、始まりました。詳細後日。

 

 

 

ぱんだ組室内遊び・かるたとこま

ぱんだ組ではかるた取りをチームを組んで行いました。みんなやる気満々です。絶対に負けないぞという気迫があります。勝ち負けもいいですが、あきらめないで頑張ることが大事ですよ。

また、こま回しも行いました。何度でもやっているうちにだんだんと上達します。焦らないで、丁寧にこま回しをしましょう。

 

 

 

うさぎ組・サッカー遊び①

3歳児うさぎ組のサッカー遊びを始めました。写真のとおり、みんなでボールを追っかけて、みんなで…というサッカーになりました。初めての子もいて、サッカーって何という感じですが、あと5回の練習でもう少し、上達し、ぱんだ組やきりん組とも試合ができるようになるでしょう。子供たちなかなか根性がありますよ。期待しています。

 

 

 

 

降園前の帰りの会

帰りの会では、各クラス歌を歌ったり、紙芝居を読んだりしています。皆行儀よく臨めています。お母さん、おうちの方のお迎えが楽しみなようです。

 

給食

給食始まって2日目、子供たちはしっかりと食べきる子が多いです。野菜は苦手という子も少しずつ頑張って食べるようにしています。バランスのとれた給食で健康な体を作っていきましょう。

 

 

 

うさぎ組・絵合わせ

うさぎ組で絵合わせをしました。みんなで仲良くというところですが、さすがに負けると悔しいのか、泣く子もいました。楽しくやりましょう。

 

 

竹馬乗り・きりん組

今年の子供は、何人かを除いてまだ竹馬にのれていません。特に男の子はひどいです。そこで、園長自ら指導し、全員が乗れるようにします。コツはあります。あとは、子供たちの練習成果を見せてもらうだけです。親子でも練習してみてください。昨年度は、20名/21名中。

 

 

きりん組・駒回し

駒の回し方を教えました。話をよく聞く子は、基本が身に付きやすく、すぐに回せます。独自路線の子供は、時間がかかります。あきらめないで、トライし続けることが大事です。必ず回せます。園長自ら指導しました。

 

 

 

論語遊び

新年初の論語遊びを行いました。年中ぱんだ組も見学しました。冬休み中に結構多くの子供が論語を覚えたような感じです。さぞ家庭で論語に取り組んだのだろうと思います。2月下旬に論語検定、名人認定の試験があります。しっかり覚えてください。

今日で18まですべて終了しました。あとは、学級や家で素読してみてください。

 

 

 

 

 

きりん組・凧作り

きりん組の子供たちが並んで凧の絵を描いていました。さすが年長組になると上手ですね。1富士2鷹3なすびの初夢の絵もありましたね。問題はしっかりと高く飛ぶかどうかですよ。

 

 

ぱんだ組・かるた取り

ぱんだ組でかるた取りを行いました。ものすごい白熱したものになりました。みんな意欲満々で一枚でも多く取りたい。取れなくて泣き出す子もいるくらいです。落ち着いていきましょう。楽しんでくださいね。

 

 

みんな大好き外遊び

はじめはめいめいが好きな遊びを楽しんでいました。途中からぱんだ組は、凧あげをしました。風がないので走ります。糸が絡んでしまうこともあります。どうしたらよいでしょうか。

 

 

きりん組・トランプ

きりん組の子供たちがトランプのババ抜きをしていました。ルールもよくわからない中ですが、だんだんと形になってきていますね。勝ち負けよりも楽しくやりましょう。

 

 

おいしいなお弁当

給食が明日からなので、今日はお弁当を用意していただきました。お母さん(お父さん)ありがとうございます。子供たちが「見て、見て!」と言って見せてくれます。とっても美味しそうな笑顔でいただいていますよ。私のころの弁当は、おにぎりのみで、海苔なんかまいていないものでした。今の弁当はそれはそれは、もう芸術ですよ。こんなの作れるお母さん(お父さん)、皆さんは芸術家ですよ。ごちそうさまでした。