幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

ぱんだ組のリズム体操

ぱんだ組では、音楽に合わせたリズム体操を行いました。みんな楽しそうに元気いっぱいですね。だいぶクラスにも慣れてきました。「幼稚園は楽しい」という子供が増えています。楽しいが一番だね。

 

 

 

避難訓練

突然、地震が発生したら、の想定のもとに避難訓練を行いました。今回は、職員に詳しくは話さずに、まったく突然に行いました。子供たちは冷静に、先生の指示をよく守って安全に避難できていました。「命が一番大事」ということもよくわかっています。

 

 

うさぎ組は、サーキットトレーニング

うさぎ組の園児達も運動が大好きですね。ケンケンパやちょっとしたジャンプ、輪くぐりなどに挑戦しました。繰り返し行い、すぐに上手にできますね。本園では、雨の日でも室内オープンスペースで運動が可能です。

 

 

ぱんだ組も初トランポリン

ぱんだ組もトランポリンを行いました。はじめは、園長先生が手を取って行い、次は自分だけで行いました。みんなあまりにも上達が早いので驚きました。安全第一に、楽しく練習できるようにしています。子供たちの可能性には驚くばかりですね。今後も機会を見て「運動遊び」を行います。

 

 

きりん組・運動遊び

東京オリンピック種目になったボルダリングとトランポリンをきりん組の園児たちが行いました。英語遊びが中止になり、急遽運動遊びを行ったものです。本年度、本園では、英語遊びに加え、論語あそびと運動遊びと3本柱で、子供たちの能力・可能性を伸ばします。ボルダリングもトランポリンもみんな上手にできていました。また、練習の申込書に記入して、提出すれば、職員がついたうえで自主的な練習ができるようにしています。保護者の方も一度見学してみてください。